カテゴリ:家の猫( 787 )

お母さん離れする季節

チビたん、お母さんの傍を離れなかったのに・・・

f0166234_21221714.jpg

昨日からお昼はベランダ近くの涼しい場所で寛ぐようになりました



段々とお母さんから離れて行くんだね・・・

でも、まぁ夜はこうして私の側で寝てくれてます
f0166234_21241041.jpg


今日はペコと一緒にベランダに出ていました
f0166234_21260355.jpg
こんな姿は久々でお母さん嬉しいよ

最近体重が安定してきたので強制給餌を止めています
仕方なく強制給餌をやってますが、無理やり口に入れられるのは嫌みたいです・・・


チビたんは夏に強いのかな?
お母さんは本当に夏は苦手!
体がだるくて仕事を休みたくなるからね


ペコたん、オニューの首輪はどうですか?
f0166234_21261320.jpg
一寸、緩かったね~
猫の首環って長さが結構、難しいんですよね


チーちゃんのベッドもカーペットも未だ冬仕様
早く変えなくちゃね
f0166234_21262365.jpg

何だかすることが一杯で気持ちばかり焦って困ります


↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!


by m-k7538itami | 2018-05-26 22:51 | 家の猫 | Comments(0)

オニューの首輪とツバメのヒナ達

やっとこさ、家の子達にオニューの首輪を作ってみました

f0166234_02592800.jpg

お守りの付いてる方がチビたんのシュシュ


春らしい(もう夏ですが)縮緬布地を見つけたので

f0166234_02594299.jpg

チーちゃんにはこの色は似あわなかったのでペコたん用にしました

う~ん、チビにはこれが最後のシュシュになるかな・・・



毎年やってくるツバメ達が巣をつくりヒナたちが元気に育っています

「早く~頂戴頂戴~」と大きなお口を開けて!

f0166234_03075450.jpg

見にくいですが6羽いるんです


これは4年前の「どん兵衛」の器で育つヒナたち

f0166234_03111219.jpg

どん兵衛さん、丈夫なんですね~
天ぷらの文字がシッカリ残っています


今年のツガイは器の上にご丁寧に土を運び2段重ねに作っていました

f0166234_03115664.jpg

左の黄色の紐はマンションの方がぶら下げたカラス避け
この紐のお陰でヒナたちは無事なんだそうです

他の場所にも次々と巣作りをしています、楽しみ~~~



連日、日大と関学のアメフトの事件が流れてますが・・・
スポーツの世界でこんなことが起こるなんて悲しい限りです

昨日は日大の監督とコーチがそんなつもりは無かったと記者会見を行ってましたが
此のままうやむやにされたまま終わるのでしょうか

何か釈然としないモヤモヤした気持ちです・・・・

昔の話ですが陶芸教室に通ってた頃、仲よくしていた先輩の方の息子さんが
関学の高等部でアメフトをやっていて、練習中に頭を強く打ち
脳挫傷で1週間後に亡くなりました
本当に何と声をかけて良いか・・・お気の毒でたまりませんでした

現在お元気であればどんな大人になっていただろうと
それだけアメフトは危険なスポーツなんですね・・・


↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!


by m-k7538itami | 2018-05-24 07:29 | 家の猫 | Comments(6)

夏毛のチビたん

チビたん抜け毛が著しい

でも元気です
目力が出てきました

f0166234_07290625.jpg



怖ろしい程の抜け毛
昨日のブラッシングでこの量!

大きい方が直径4センチ
白い方は胸の辺り

f0166234_07292573.jpg


余りにもひどい抜け毛で心配ですが・・・

体重が2.7㌔に戻ったので2日に一回の皮下点滴になりました

f0166234_07291857.jpg

背中を触った時の、あの骨のゴリゴリ感が少し和らぎました

チビたん、この調子で梅雨を迎えようね


同じマンションの方に家のキャリーを貸してあげようと玄関に置いていたら
抱えると重い!

ふたを開けるとチーちゃんが入っていた!

f0166234_07294808.jpg


その人のお家の猫さん7キロ以上の体重で華奢な方なのに20分程歩いて
点滴に通ってるんです

余りにも気の毒なのでリュック型キャリーを貸してあげると言う事になったのですが
そのコテツ君と言う男の子、身長があって、横の短いこのキャリーは無理でした・・・

大きな猫さんは横長のキャリーじゃないと無理なんですね~


コラーゲンたっぷりの安上がりなオカズ
茹で玉子と手羽元

薄味の私ですが結構濃い目の味付けで3日食べました

f0166234_07295562.jpg



↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!


by m-k7538itami | 2018-05-16 07:53 | 家の猫 | Comments(9)

カエルぴょこぴょこ三ピョコピョコ・・・


「カエルさん、似合ってる?」
f0166234_02302780.jpg


「お母さんは何でもかんでも頭に乗っけてミンニャ迷惑してるんだけど~」

f0166234_02303447.jpg



黄色が以前買ったもの

f0166234_02305324.jpg

緑色の方がカエルらしいかな~と思って編んでみたけれど
糸の太さが違うので結構難しくて四苦八苦しました

もう同じものを作る元気ないです・・・


チビたんには少し大き過ぎだし

チーちゃんには耳のサイズが合わず、被ってくれなかった・・・・

f0166234_02304237.jpg

確か黄色は400円位だったと思うのですが、手間を考えると手作りって割があいませんね


マーマレードを作りました

私の場合はパンに乗せるのではなくてヨーグルトと一緒に頂きます

f0166234_02310140.jpg

92歳の利用者さんから教えて頂いたマーマレードの作り方、水あめを入れるとプロの味になります

その方、施設に入ってしまったけれど、とっても可愛いおばあちゃんだったな~


九州の義姉(亡くなった主人の姉)から送ってもらった北九州小倉のお菓子
湖月堂のお菓子

f0166234_02311359.jpg

頂いて何なんですけど・・・

お姉さんって何十年も前から
一年に1,2度はこのお菓子を送って来てくれます
はい、もう飽きました

ここ数年、家を空けることが出来ないので法事は欠席、不義理ばかりして申し訳ないです


又しても昨夜PCに不具合が出来てしまって友人に直して貰ったけれど

いい加減、自分で復旧できるように成らなければいけないですね (トホホ)


↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!


by m-k7538itami | 2018-05-12 19:33 | 家の猫 | Comments(7)

思い出の(=^・^=)たち(フィルム時代の写真)

懐かしいフィルム時代の写真
写真からPCへ写してるのでボケボケ、小さくてすみません

先住猫「みーちゃん」

f0166234_15291168.jpg



この子は「ナッちゃん」
白黒では無く白とグレーでした

本当は家の子に成ってた筈・・・

f0166234_15292155.jpg

1階にいた頃、毎日ご飯を食べに来ていたナッちゃん

避妊手術を行った時、家に入れたのですがゲージの中でずっと鳴き続け
ゲージから出しても外に出たいと大暴れ・・・

家の子には出来ませんでした

f0166234_15293893.jpg

半年ほど通ってくれたんですけど、ある日パタッと来なくなり付近を探しに探したけれど
所在が分からず・・・
とても美人でした


そしてペコが家にやってきて、ペコ生後2.3 ヶ月の頃

f0166234_15294624.jpg

体の大きさが今は逆転してしまって

クロ姉さん(3歳)家の子に成った切欠が左腕の骨折
ワイヤーで固定してます
笑ってはいけないけれど笑ってしまう一枚

f0166234_15303273.jpg

獣医さんに「多少は不自由だけど歩けますよ~」と言われ
猫は凄い!と思いました


1歳違いのクロ姉さんとチビたん

f0166234_15301963.jpg



仲良しクロ、パン、チビ
ギュウギュウ詰

f0166234_15304307.jpg


フィルム時代の頃は余り写真に興味が無かった私・・・
もっと沢山撮っておけばよかったと後悔してる今日この頃です

ゴールデンウィークも昨日で終わりましたね
私は今日休みを取ったのに、外は大雨で何処へも行けず・・・

こんなものなんです


↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!


by m-k7538itami | 2018-05-07 16:05 | 家の猫 | Comments(7)

何時の間にブログ10年


58歳でPCを購入、59歳でブログを始めました(年齢が分りますけどね)
数ヶ月しか続かないと思ってた猫ブログ

この写真で始まりました
チビ9歳の頃、マンションより脱走した時

f0166234_11095850.jpg


此方は2度目の脱走

f0166234_11175442.jpg


ビビりなのでマンションの庭を一周したら帰宅しましたけど
チビたん若いね


此方はパンちゃん
オシッコたれで私の布団 限定でオシッコをするので悩んだ挙句、時々庭に出してた時がありました


f0166234_11101354.jpg

生き生きとして、とても嬉しそうでした
f0166234_11102207.jpg

猫達には人気があるのに私には甘えることが無くて
それでも「パンちゃ~ん」と何度も声掛けしてる内に私の膝に上がってくるようになり
気が付いたらオシッコたれは治ってました


好きな一枚・・・ペコとチュッ!
f0166234_11103050.jpg

14歳で虹の橋を渡りました
助からないにしても(多分、耳の癌)良い獣医さんに診せて上げられなくてパンちゃんごめんね
パンちゃんの事を思い出すと涙が止まりません

クロ姉さん17歳で虹の橋を渡りました

チビと同じ腎不全で6ヶ月病気と闘いました
f0166234_11182572.jpg
賢くて健気で、こんな良い子に会う事は無いだろうな~


仲良しだったチビの事、2にゃんがお空から守ってくれてると信じています
f0166234_11181365.jpg

お転婆ペコたん
これは4歳の頃、もうドアの上には上がるのは無理だと思います
f0166234_14572910.jpg

この頃、チーちゃんは陰も形も無い頃で、家では天下を取ってたペコたん


ブログを始めた頃は花の写真が多くてペンタで撮った写真、色が綺麗でした
f0166234_11184959.jpg

でも動くものにピントが合わなくてキャノンにしました

ブログを勧めてくれたhitomiさん、何時も写真の撮り方を教えてくれる Hさんいつも感謝しています

ゆるゆるですが今までと同じく、皆さんよろしくおねがします~



↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!


by m-k7538itami | 2018-05-05 15:09 | 家の猫 | Comments(13)

不死身のオンニャ(チビたん)

チビたん、あんたは凄いね!

一ヶ月前には2,3㌔弱だった体重が最近では2.6㌔タマに2.7㌔!

f0166234_00573713.jpg



猫草にも興味が出てきたし・・・・

f0166234_00574788.jpg




この時、ファンヒーターからテーブルに飛ぼうとして急いでカメラを置いて阻止しました

f0166234_00575622.jpg


角があるとスリスリ、グリグリ・・・角が大好き
毛並みも綺麗になったね
f0166234_00581248.jpg


強制給餌はしなくて良さそうですが、固形物を余り食べようとしないので
もう少し続けてみようと思います


介護の仕事の中で、お年寄りの誤嚥は命取りになるので
「トロメイク」と言う粉を飲み物に少し入れて混ぜます
片栗粉を入れたようにトロッとなり、喉をスンナリ通ります

チビはお水を飲まなくなったので口の中を綺麗にしてあげたいと思い
水を容器で口に入れると可なりむせ返るので
今度介護用品のお店に行ってみようかなと思ってます
猫に使用すると言ったら笑われるかな~


先日の尻尾の無い茶トラさん暗がりでしたが2㎝くらいはあったかもしれません
それと耳カットがあり地域猫さんでした

やはり、皆さんの地域でも尻尾の無い猫さんは殆ど居ないようですね
貴重な茶トラさんなんだ・・・


最後に最近出番の少ないペコが牡丹の花の前で寛いでいた写真をば!

f0166234_00582648.jpg

ボタンの花が入った花瓶は焼き物をやっていた時に作ったワインクーラーです
出来の良いものは人に上げてしまいました

家では中々そんな優雅な事はしませんね
冷蔵庫から直く出して・・・ですね



↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!


by m-k7538itami | 2018-05-04 01:39 | 家の猫 | Comments(7)

皮下点滴(チビの闘病生活)


一寸見にくいのですが、現在チビが自宅で使用している皮下点滴です

吊るしたラクトリンゲル液にライン(接続ポンプ)を繋ぎ、針を最後に繋ぎ出来上がりです

f0166234_22382249.jpg

一袋500㏄入り、2年前は一週間に2回だったのですが、少しづつ悪化し今は500㏄を4回
約100㏄程毎日行っています
針を打つとき空気を抜かなければいけません
針は毎回交換します

参考の為にですが
病院では輸液は一本500円、ラインは300円、針は100円、それに消費税+です
現在、セットで一ヶ月分、約1万円弱払ってます
先生に行ってもらうと1回2000円程かかります

それでもコチラの病院は可なり良心的だと思います

私の場合、経済的にも病院へ通う時間も無く、2年前、自宅での皮下点滴を選んで良かったなと思います

ただ、他の子、ペコやチー子達がこうなった時、同じことが出来るかどうか不安です
たまたまチビが大人しくて素直な子で
気性の激しいペコやチー子では無理な気がします・・・・

最近のチビのブームはホタテでは無くて「鰹の刺身」
この量を何度も食べに行き、たいらげます
カツオのタタキは結構味が濃いですから刺身にしました

f0166234_22383577.jpg

一日経ったお刺身は決して口にしません 味がわかる女です(トホホ・・・)

何時もチビの事を皆さんに応援して頂き本当に本当に感謝しています


そして私に笑いをくれる2にゃん
デコポンが入っていたカバーを首輪代わりにしてご機嫌のペコたん

f0166234_22384717.jpg



掃除機の音が嫌いなチーちゃん
居ないな~と思ってたらベッドのシーツに隠れて

何処かの絵画でこんにゃの見たな気が・・・

f0166234_23434246.jpg

呑気なペコとチー子に救われます


↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!


by m-k7538itami | 2018-04-24 23:42 | 家の猫 | Comments(3)

食べる大切さ(チビの闘病生活)

チビの体重があれよあれよと言う間に2,6㌔から2.3㌔弱に減りだしたため

一ヶ月前から一日1回の皮下点滴に加えて強制給餌を行っています

それと尿の量も以前より減り
水を飲んでる姿を殆ど見なくなりました

腎不全は尿の量が多いのが特徴ですが、もっと悪くなると尿が極端に減るそうです

f0166234_23181298.jpg


それでも
リバースと下痢が続き、とうとうか…と覚悟しました
尻尾も細く背骨をさすると背骨がボロンボロンと手に当たりだし


そして寝てばかり

f0166234_23262960.jpg

時々、下痢状のウンピをこぼす様になりました

チビはゲージに入れたことが無いので隔離するのも可哀想なので
ティッシュを持って後ばかりついてました

2年前に2ヶ月程行った強制給餌

ロイヤルカナンの腎臓サポートスペシャルをお湯で数時間ふやかして40秒ほどチンして

a/d缶をほんの少し加えてドロドロ状のものをスポイドのような注射器(赤いのは市販のもの)
で吸い上げてチビの口へ・・・・

腎臓健康缶は現在チビの好みのパウチ

f0166234_23332831.jpg
以前、猫友さんから下痢にはビオフェルミンの錠剤が良いと
聞いた事があり、しかしどれだけの量を食事に混ぜたらいいのか分からず・・・

Mさんに詳しく聞くと1回の食事に1錠だとか・・・
↑のミルク入れに薬を細かく砕いて数日に一回溶かして食事に混ぜています

するとそれが効果あり今は下痢を全くしなくなりました
そして今日体重を量ると何と! 2,5㌔になってました


最近はお腹が空いたと訴える様になりました
あげても2口位しか食べないんですけど、出て来るまで座り込んでいます
f0166234_00052953.jpg
それでも食べる楽しみは大切ですね


腎臓の悪い子に私のようなやり方は決して良いとは思いませんが、若くなはない19歳4ヶ月のチビ・・・

友達Sさん宅の猫さんは21歳までこのやり方で3年頑張ったそうです
Sさんにアドバイスを受けながらチビは此処まで頑張れてるのだと思います

ビオフェルミンを教えて下さったMさんありがとう~

チビ、もう少し頑張れるかな・・・・

話が長くなりました、最後まで読んで下さって有難うございます




↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!


by m-k7538itami | 2018-04-23 00:28 | 家の猫 | Comments(13)

猫草食べると何故イカ耳になるの?

猫草が育ってきたので皆に食べて貰ったら

ペコたん、相変わらずの凄い形相、歯むき出しとイカ耳

f0166234_03362989.jpg



チーちゃん、そこまでイカ耳に成らなくともね~

f0166234_03365654.jpg

眼も剥き出しだね

f0166234_09392904.jpg



ペコたんの背後にボンヤリ写ってるのは何か美味しいものを…
と待ってるチビたん

f0166234_03363711.jpg



猫草に少しだけ反応してくれて嬉しい

f0166234_03371071.jpg



ペコたん、たまには良い事するんだね
チビたんが食べてる時は側で待機

f0166234_03372578.jpg

寒い時と違い猫草があっと言う間にボウボウ
早く先っちょをカットしないと寿命が短いですからね



今年最後の筍づくし、随分安くなりました

f0166234_03374204.jpg


チビは寝てる時間が長くなり、朝目覚めた時と帰宅したときは
つい大きな声で名前を呼んでしまいます

するとガバッと顔を上げ眼をしょぼしょぼ、そしてキョロキョロ見回します
耳も眼も悪くなって来てます

「あ~生きてて良かった~」

そんな毎日です・・・


↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!


by m-k7538itami | 2018-04-16 09:55 | 家の猫 | Comments(7)