成功例と失敗例

ペコ現在14歳4ヶ月
私がお風呂から出るのを洗濯機の上で待ってます

f0166234_23451503.jpg



チー子、現在8歳3ヶ月

f0166234_23452441.jpg



ペコが6歳の時に生後21日で我が家に来たチー子

f0166234_23453706.jpg

クロ、チビ、パンたちとは喧嘩をすることも無くペコはすくすくと大人になり油断してしまった私


チー子が3ヶ月位の時でしょうか、チー子の体の2ヶ所が腫れていて化膿していました
直ぐ、病院へ行き化膿止めの注射をしてもらいましたが、結構ひどくて・・・
どうもペコが爪で引っ掻いたようです、チー子は化膿しやすい体質の様で・・・
そんな事が3回も続き
思い切ってチー子の部屋に柵を作ってもらったのです

チー子3ヶ月の頃

f0166234_23454778.jpg

猫が焼きもちを焼くと言うのは考えたことが無かったのが私の失敗です

ボランティアさんの話によると、子猫を保護したときは人や猫達が集まるリビングに子猫を大きなケージに入れて
常にみんなに子猫を見せるのだそうです

私は仕事にかまけてチー子を部屋に長く隔離してしまい、時々チー子を皆の処に出して仕事に行ったのが失敗でした

柵越しにしか面会できないペコとチー子
柵越しにチー子はペコの尻尾をチョイチョイするのですが、ペコはそれを許さず凄い顔で「シャー!」

現在、チー子をリビングに入れる時はペコをゲージに入れて
ペコをチー子の部屋に入れる時はチー子をキャリーに入れてます


そして最近サビ猫つながりで知り合った「ボルドーとペンペン草」の asakoさんの例

1歳3ヶ月のサビ猫ボルドーちゃんと生後3ヶ月のキジトラ♂の絹ちゃん (写真お借りしました)

f0166234_23455887.jpg

asakoさんは慎重に慎重に2にゃんを見守り試行錯誤しながら無事、2にゃんが仲良く成りました
大成功でしたね

オンニャの子と男の子と言うのも良かった気がします

そして絹ちゃんがボルドーちゃんの事が大好きで大好きで

ボルドーちゃんが一時は疲れ果てて体調が悪くなり病院へ行ったこともありましたが
何とかそれも克服してボルドーちゃんが、ちゃんと絹君を教育してる様です

ボルドーちゃんが絹君の毛づくろいをしてる様子を見てジ~ンとしてしまいました~

f0166234_00461608.jpg

我が家もペコとチー子のツーショットを何時か見ることが出来るのでしょうか

そんな事を夢見ています・・・


↓ボルドーちゃんと絹ちゃんの仄々とした姿、宜しければ観に行って下さい




↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!


by m-k7538itami | 2018-11-07 00:50 | 家の猫 | Comments(9)
Commented by kaz at 2018-11-07 02:35 x
なかなか難しいですよね。
ウチみたいな大家族になるとやっぱ相性の合う合わないが当然あって
ちょっとした小競り合いなら 毎日そこかしこであります( ´Д`)y
中でも小競り合いですまない、特に目が離せないぐらいなのがユズとえむの関係でして、、、
えむの姿を見つけるやいなや 追い込んで追い詰めて ほぼリンチ状態。
えむも必死に逃げるのですが 断末魔の叫び声です。
えむの何が気にくわないのか。
ペコとチーちゃんのような関係です。
かわいそうに、えむはいつも神経とがらせてます。
ユズが階段降りてくるのが分かるようで 姿表す前から身構えてますね。
自分らが留守の間 どないなことになってるのやら。
えむのストレスが心配です。




Commented by pinochiko at 2018-11-07 07:13
相性ってあるんですよね。
けれどうちでは、あまり仲良くない2匹のところに、新しい子を迎えたら
なんとなくその2匹の関係も落ち着いた、ということがありました。
相性と、みんなの関係性...一度ダメならもうずっとダメ、ってことでもなさそうです。
いつか普通に一緒に居られる日がきますように...
Commented by やらいちょう at 2018-11-07 07:18 x
なるほど。
難しいですね。
相性もあるでしょうし。
Commented by kazoo at 2018-11-07 14:34 x
あと、、、元はと言えば自分の保護がきっかけで
クニさんにペコにチーちゃんに
こんな思いをさせて ほんとかたじけないです。
ウチもですがツーショットが見れる日が来るといいですね。
Commented by fuwariyuki at 2018-11-07 16:18
こんにちは😃
我が家のくうとサファもとても仲が悪くて、部屋を別にして飼っています。
朝7時から夜の7時まで六畳の小部屋にサファが過ごし、くうは家の中を自由に過ごせます。
夜の7時から朝の7時まで六畳の小部屋で、くうが過ごします。サファは自由に家の中で過ごします。
二人が仲良くしてくれるのに憧れますが、無理なようです。もうこの暮らしが7年経ちました。
クニさんのお宅も同じ様な事があると知り、うちだけではないんだと、ちょっとホッとしました。
相性は仕方ないですね。
Commented by box_ricefield at 2018-11-07 17:44
3ヶ月のチー子ちゃん、めちゃかわゆい*^^*
うちのマリちゃんの子猫時代もこれくらい可愛かったんだろうなあ。

仲良しでなくても一緒の部屋に居られると良いのですけど、随分月日が経っちゃったから、根気がいりますね、きっと。
Commented by juni38 at 2018-11-07 22:31
猫の性格に個体差があるんでしょうね。
我が家では、子猫に対しては 誰も何もしませんが、大人猫の時が難しいです…
むぎとそらは、ぴーちゃんのことが嫌いです(笑)
なので、留守中はぴーちゃんだけ個室です。
Commented by 福桃 at 2018-11-08 11:01 x
ケージに隔離してもうまくいかないこともあります。
だからクニさんのせいではないですよ。
相性が悪い子は無理なのかもしれない。
でもでも仲良しの猫達を見ると、うらやましいなあ。
Commented by asako0586 at 2018-11-08 11:04
クニさん!紹介してくださって有難うございます。
これだけ可愛いチー子ちゃんですから、怪我したら隔離したくなると思います。相性もありますし。。。
洗濯機の上で待つペコちゃん。14歳に見えません~
美人さんですね。
<< 黒猫さんがインスタ映えしない? 幸せに成ったルリちゃんのその後 >>