猫友さんの妹さんのお家が、そしてかんた君が・・・・

猫友「ここは私の宝物」のyokoさんの妹さんの「素人木香雑貨と犬猫日記」の、かんびゃんさんが被害に遭われました
岡山の小田川が氾濫、水が2階まで上がりかんびゃんさんは胸までつ浸かってしまって・・・・

犬のとんちゃんは一度溺れましたが息子さんが潜って助かり、まだ3ヶ月のかんたちゃんは流されてしまって・・・・
救助は中々来なくて近所の若い男性が手漕きボートで皆さんを救ってくれたそうです
その時、ワンコのとんちゃんと猫のたまちゃんもどうぞと乗せてくれたのです

そしてお姉さんのyokoさん家族の優しさに感動しました

2階で胸までつかったかんびゃんさんが毛布にくるまった大きなとんちゃんとたまちゃんを守った姿を想像して
涙が出ました
家の子達だったらパニックで助けることが出来なかったと思います
生まれてたった3ヶ月のかんたちゃん事を思うと胸が締め付けられます

そしてお庭に来ていた外猫さんが流されていたとか・・・

もし宜しければとお姉さんのブログ「ここは私の宝物」観に行って下さい



先日の雨で気に成っていた公園で暮らす茶白のチビちゃんの事が気に成り
仕事がキャンセルになったので昨日行ってきましたら「居ない!」

ご飯を上げてる方のお家を知っていたので尋ねてみました
その方によるとあの大雨でもご飯やりに行ってくれたそうです
チビちゃん濡れながらでて来てくれたとか
良かった~

以前、撮ったヒョウキンなチビちゃんの写真おば!

f0166234_12230241.jpg
f0166234_12231146.jpg

今度は突然の暑さにクラクラします
皆さんお体ご自愛ください



↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!


by m-k7538itami | 2018-07-10 12:30 | 日々の事 | Comments(5)
Commented by やらいちょう at 2018-07-10 13:04 x
この度の災害では
多くの動物たちも犠牲になったことでしょう。
ほとんど報じられていないですが
人間と同じ命です。
平等に救われなければならないでしょう。
いいお話です。
Commented by akikochoco0623 at 2018-07-10 15:33
本当にかんびゃさんのお話には驚く事ばかりです!
とっても気丈に振る舞われているのにも驚きました。
とんちゃんとたまちゃんが無事で良かったです。
かんたちゃんは、本当に残念でしたけど。
私も四人の猫を守りきれる自信がありません!
腕力付けないと・・・
Commented by kazutanumi at 2018-07-11 17:37
記事を読んで私も驚きました。
2階の胸あたりまで水が上がって来たそうです。
どんなに怖かったことでしょう。
こんなにも多くの方が犠牲になり、動物たちも犠牲になってることでしょう。
最近は災害が甚大な被害になることが多いですね。
Commented by 福桃 at 2018-07-12 20:02 x
TVでは、人の事しか放映されていないけれど、その陰で沢山の動物たちが犠牲になっているんだろうなと思ってはいました。
でも一緒に助けられることもできたんですね。
福島の時は、犬はつなぎっぱなしで、ほんの数時間離れるだけって感じで置きざれにされました。
飼い主が、戻って助けることも出いませんでした。
救うことができなかった命、辛いけど救われた命を大切にするの事しかできませんね。

Commented by tokidokitasu at 2018-07-13 21:55
かんびゃんさんの記事を読ませていただきました。
災害に巻き込まれる様子が伝わって、ドキドキしました。
かんたくん、残念です・・・
でも、かんびゃんさん、息子さんの命が助かって本当によかった。
助けに来てくれた青年、本当にすばらしい人です!!
いつどこで誰が災害に巻き込まれるか分駆らないようになりましたね・・・
ヒョウキン・チビちゃんの写真にホッとします。
<< 命を救ってくれた人 未だ油断はできないけれど >>