人気ブログランキング |

新しいもの好きだけど・・・


ペットショップで、こんなのあったら便利かな~と買ってみました

ちゅーるをガジガジする🐱さん用らしいです
新しいもの好きだけど・・・_f0166234_16223514.jpg


ちゅーるを挟んで、チーちゃんに上げてみたら、食いつき悪し!
新しいもの好きだけど・・・_f0166234_16253798.jpg
済んだら容器を洗わないといけないし、これは失敗!
まぁ安いので良しとしましょう


↑の親指の〇は汚れではありません

2ヶ月前に自転車で走ってるとき、大きなカーブを曲がり切れずに「フワ~」と転倒
親指だけがハンドルの下敷きになり親指が内出血、爪が黒くなってしまったんです
元に戻るのは半年程掛かりそうです、電動自転車ってすごく重いんですよね~気を付けなければ・・・


チーちゃん、此方のほうが食べやすいそうです
新しいもの好きだけど・・・_f0166234_23365216.jpg
家の子たちはガジガジやらないので必要なかったな・・・


空気の入れ替えに窓を開けると、タワーに即登って外をウオッチング中のペコたん
ペコたんは外を眺めるのが趣味
新しいもの好きだけど・・・_f0166234_16295243.jpg
カーテンは無いし、年中風鈴がぶら下がってる我が家


ペコたん‼そんにゃ顔して梅干しでも食べた?
新しいもの好きだけど・・・_f0166234_16324274.jpg


「普段の顔を撮ってよね!」と叱られました
新しいもの好きだけど・・・_f0166234_16330785.jpg
はい!ペコたんの普段のお顔でした~



↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!

# by m-k7538itami | 2020-01-25 23:49 | 家の猫 | Comments(5)

三毛ちゃんの災難


白黒君とミケちゃん姉弟に会いに行ったら三毛ちゃんが居ない!

しかしどこからか、悲しそうに三毛ちゃんちゃんの鳴き声がする


大きな岩がある場所なので岩の隙間に落ちてしまったのかと心配で心配で・・・

すると白黒君が上を見上げたので、ふっと上の木を見上げると三毛ちゃんが・・・木にしがみついていた
三毛ちゃんの災難_f0166234_01434583.jpg

5メートルはありそうな木の上!
三毛ちゃんの災難_f0166234_23483668.jpg
三毛ちゃんの災難_f0166234_23495300.jpg


三毛ちゃ~ん!と何度も声をかけたら、ズルズルと降りてきた
三毛ちゃんの災難_f0166234_01445064.jpg
あ~無事に怪我もなく上手に降りてきたのできたの、ホッとしました


多分、他の🐱から追っかけられたんだと思います

昨年生まれた子なので、初めての木登りだったと思います


「白黒君も気を付けてよ?」
三毛ちゃんの災難_f0166234_23501017.jpg
「あぁ、そうですか!失礼しました!」



この🐱たちの茶トラ母さん、相変わらず一匹狼、この子たちの周りをウロウロ、もう親子ということは忘れたのかな?

避妊手術は済んでるので子猫が増える心配はありません
三毛ちゃんの災難_f0166234_01452249.jpg
男の子の茶トラ猫さんはフレンドリーな子が多いけれど、なぜか数少ない女の子の茶トラ猫さんは人見知りがきつい気がします

猫友のkazさんちの茶トラの女の子、ゆずちゃんだったかな? 何年もお家にいるのに、未だ触ったことがないと言ってました

茶トラさんは殆どが男の子というのと関係があるのかな???




↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!

# by m-k7538itami | 2020-01-23 10:43 | Comments(9)

不死身のサイちゃん


アジサイの散歩道に住んでる三毛猫「サイちゃん」のことを何度「不死身のサイちゃん」と言ったことでしょう

サイちゃん、いつも元気でいるかどうか心配だったのですが・・・・

昨日サイちゃん居るかな~と寄ってみたら
丸々して元気にしていたので嬉しかった~
不死身のサイちゃん_f0166234_18350834.jpg
昨年、ひどいオデキのようなものができていたサイちゃん
お世話してるOさんが獣医さんからお薬をもらい一生懸命、介抱したお陰で傷も癒えて

丸々ふっくら!!



昨年のアジサイが咲いていた頃のサイちゃん
不死身のサイちゃん_f0166234_18353676.jpg
🐱って夏より冬のほうが弱いと思うんですけど、意外や意外と夏のほうが弱るんです
蚊は天敵、皮膚の弱い子は耳周辺や鼻が被れて化膿することもあります


お鼻も耳も奇麗だった若かりし頃のサイちゃん
不死身のサイちゃん_f0166234_18354848.jpg

でも凄いよね~
もう20歳近いらしい
不死身のサイちゃん_f0166234_18352307.jpg
Oさんにお八つをもらうサイちゃん
ちゅーるはやはり別腹

やっぱり不死身だよ!サイちゃんは♬




↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!

# by m-k7538itami | 2020-01-21 18:57 | 外の猫 | Comments(7)

待ち受け画面


新PCの待ち受け画面をチビたんにしました

画面が大きいので目の前にチビたんが居る錯覚を起こします
待ち受け画面_f0166234_22595907.jpg
角ですりすり中のチーちゃん


こうしてみるとチビは可愛かったんだ~とシミジミ・・・

チビが子猫の時、特別かわいい猫とは思ってなかったけれど

亡くなった主人は何方か言うと犬派で子供のころはワンコを飼ってたらしい
猫はあまり好きではなく、主人が🐱を触ってる 姿を一度も見たことがなかった

瞬きもせず ジ~と自分を見つめる若いチビを「愛い奴じゃの~」とまるで時代劇のバカ殿様のように呟いていたのが
私は可笑しくて仕方なかった

口が裂けても「チビは可愛いな」と言えなかったようです
あのシャイな人を「愛いやつ」と言わしめたチビは凄いな~と思います



前回は先住🐱「ミー子」の話を聞いてくださって、そして沢山コメントくださってとっても嬉しかったです
待ち受け画面_f0166234_23225597.jpg
30年以上猫を飼っていて感じたことは昔の猫と今の猫の性格の違いに驚きます


ミー子は昔の🐱、話しかけても呼んでも振り向くことはなく無表情

お腹がすいた時だけ「にゃ~」と鳴くだけ

何時も静かに座ってるだけ、だから脱走劇の時、私が声をかけこちらを向いたとき驚きました
ちゃんと名前を憶えていたのだなと・・・・

クロ姉さん、チビ、パンちゃんたちは家猫になってから少しづつ、表情が変わってきました

そしてペコとチーちゃんはまるでワンコ、🐱ではない気がします

生まれたときの環境、育った環境でこうも🐱は変わるのだと思い知らされました




↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!

# by m-k7538itami | 2020-01-19 23:45 | Comments(7)

あれから25年も経ったなんて・・・・


我が家の5にゃんが陰も形もない時、6歳で我が家に住み着いた白猫「ミー子」という🐱
ご近所で猫まんまをもらいながら暮らしてる猫でした
小さな社宅に住んでいたのですが何時も玄関に座って私を待ってました

お尻にけがをしていたので薬を塗ったりしてる内に ご飯を食べに来るようになりました
ある日、近所の方が「ミー子のことよろしく」と菓子折りを持って訪ねてこられ、ミーちゃんは晴れて我が家の子に・・・・
あれから25年も経ったなんて・・・・_f0166234_23113334.jpg
ミーちゃんはその方のお家のワンコと仲が悪く家出していたようです


そして我が家(伊丹市)19995年1月17日 阪神淡路大震災にあってしまい
早朝ゴーという音の後にドンドンと体が飛び上がるような衝撃、私の上に和ダンスの上半分が落ちてきたのですが
運よく横にあったコタツの上に落ちた為、私は肩を少し打ったくらいでした

そのころ健在だった主人の部屋に「大丈夫?」と飛び込みましたが、主人は寝たまま腰が抜けたようでした
九州男子で箸より重いものを持ったことがない人なのに余りの小心者でびっくり122.png

家の中はグチャグチャ!そしてミーちゃんが居ないことに気づきました
其のころミーちゃんはお風呂場の窓から出入り 夜は家で寝て、おちっこは近くの畑へ・・・

ミーちゃんの首輪が輪っかごと木に引っかかっていたため、ミーちゃんは死んでしまったと思いました
そして3日目に帰宅したらお気に入りの座布団の上でちんまり寛いでいました


そして被災を受けた社宅を出ることになりマンション3階に住むことになりましたが
ミーちゃんは外へ出たいと毎日鳴いて鳴いて・・・とうとう3階の窓の網戸を破り3階からダイブ!
ゆくへ知れずに・・・


私は毎日毎日探し続けてカバンにはカリカリとリードを持って
一ヶ月経った頃、家の近くをグレーの汚い猫が溝を歩いてて「ミーちゃん?」と声を掛けたら
「ギャー!」と悲鳴のような声で返事!ミーちゃんでした
あれから25年も経ったなんて・・・・_f0166234_23114531.jpg

ところどころ傷は有るものの酷い怪我はなく、よくもまぁ3階から落ちて無事だったと感心!
あれから25年も経ったなんて・・・・_f0166234_02323926.jpg
このころ写真には興味なくてまだフイルム時代の写真(↑はポラロイド写真)


それから 全く外に出たいと 鳴かなくなり・・・皮膚がんで16歳の🐱生を全うしました

ミーちゃんが🐱の魅力を教えてくれました

すみません!長い話になってしまいました~



↓ポチッと応援お願いします!!!
      

 ありがとうございます!

# by m-k7538itami | 2020-01-18 00:08 | 家の猫 | Comments(17)