初めて育てた 白猫ミーちゃん

    先日、虹の橋に渡って行った友人の猫、ミーちゃん
    私が始めて飼った猫のミーちゃん・・・
    どちらの子も16歳、寿命といえば寿命なのですが・・・
    
    この写真は、私が未だ写真をやってない時
    写真の上手な 友人が撮ってくれた
    私の大好きな記念の写真
f0166234_2250996.jpg


    私は(伊丹市在住)
    1995年1月17日、阪神 淡路大震災に有ってしまいました
    その時住んでいた家の玄関で (8歳の頃のミーちゃん)
f0166234_22551717.jpg


    震災が起きた早朝、身体が揺れるというより
    叩きつけられる衝撃を受け、目覚めたのです

    和箪笥の上段が飛んできて、寝ている私の上に・・・
    でも、運よくコタツに助けられ、少しのカスリ傷ですみました
    隣の部屋より「おーい、生きとるか~」
      と主人の声~
    シェイクしたような家の中・・・
      ミーちゃんが居ない!
    風呂場の窓から出たようです。
    2日たってもミーちゃんは帰らず・・・
    3日目に家に帰ると何事も無かったように
    ミーちゃんがチョコンと座ってました
    嬉しくて、ミーちゃーん と叫んで抱きしめてしまいました~
    一体 3日間 どこでどうしていたのでしょう・・・
f0166234_2344815.jpg


    そして震災の為、今まで 住んでいた家より
    3階のマンションへ引越し、その後
    ミーちゃんは前の家を恋しがり、3階からダイブ・・・・
    この話は後日にお話しますね~

ポチッとお願いします!
人気ブログランキングへ
by m-k7538itami | 2008-12-02 23:37 | うちの猫 | Comments(11)
Commented by みぽ at 2008-12-03 13:06 x
ミーちゃん、綺麗な白猫ちゃんですね
私もピーちゃんのこと思い出しました
生まれた時にはもういた、おねえちゃんのような
存在だった白猫ピーちゃん
初めての猫はいつまでもいつまでも
記憶に残ります
だから未だに白猫ちゃんを見ると
胸があつくなります、キューンときます
特別な思いが蘇ります

クニさんも震災経験してるんですよね
あれはほんとに悪夢のようでした
こんなに時間がたっても
今でもはっきり思い出せますよね
あの朝の壮絶な記憶
あんなことはもう二度とおきてほしくないです
Commented by クニ at 2008-12-03 16:16 x
みぽ様  
みぽさんは物心付いたときから猫さんが
居たのでしたね~
それも私と同じ、白猫さん・・・・
私も白猫を見かけたら、よく追っかけて、
嫌がられましたが(笑)

みぽさんも近畿ですから、あの地震を味わってるのですね~
本当に悪夢でした・・・・
伊丹は 未だ かろうじて難を逃れました。
当時、隣の西宮、宝塚の町並みを阪急電車の
中から眺めながら 涙がポロポロ出てきたのを
思い出します

Commented by ここちゃんのママ at 2008-12-03 17:33 x
こんにちは
ミーちゃん震災も見事に乗り切ったんですね
野生の勘かしら?
クニさんもかすり傷ですんで
なによりでした
コタツとか・・幸運だったんですね・・
こちらでも震災の光景をみて
がくぜんとなりました
地震の多い国とはいえ・・・できれば
もう二度と怒って欲しくないですね

思い出の白にゃんこちゃん
天国から笑って見てくれていますよね、きっと
Commented by hoppetan at 2008-12-03 20:17 x
1枚目のお写真、本当にきれいで素敵ですね。
震災後、ミーちゃんはどうしていたんでしょうね。
無事に帰って来て良かったです。
あの震災を私はニュースで見ていただけですが
怖くて怖くてたまりませんでした。
本当に大変でしたよね。
関東で大地震が起きたら、5にゃんとどうやって避難したらいいのか
悩みの種です。
Commented by らもら at 2008-12-03 21:13 x
お空にいってしまったちいちゃな家族は
ずっとずっと心の中で一緒にいると思います。
たくさんの思い出はずっとずっと宝物ですよね。

阪神大震災、もう二度とあんなに大きな震災が日本に起きないで欲しい。
自分の身近で同じような規模の震災が起きたら
どうしたらよいのか、考えると本当に恐ろしいです。
Commented by tomo-so_ko at 2008-12-03 21:22
本当に1枚目のお写真、綺麗に撮れていますね。。。
ひげの1本1本がもう芸術的というか。どこかの国は猫を神様の
使者だと崇めてるところもあるそうですが、まさにその雰囲気を
持っているお写真だと思います。

震災の時は私は東京品川で働いていました。もう一昔以上前の
出来事になってしまうんですね。
Commented by クニ at 2008-12-03 22:47 x
コメントありがとうございます~

ここママ様  ミーちゃんは6歳で家の子に成りました
何時も静かで、楚々とした子で、写真も撮りやすい子でした
友人が撮ってくれたこの写真を見たとき感動しました。

阪神大震災は今でも思い出すと涙が出ます。
暢気なもので、もう今世紀、こんな地震は来ないと
思ってるんですよ!


hoppetan様  
もうこんな地震は来ないと、信じてるのですが・・・
関西はそれまで地震らしい地震は来たことが無かったので
考えたことも有りませんでしたね~
私は一人暮し
地震がおきたら、どうやって4にゃんを連れ出せば・・・
本当に悩みの種です。


らもら様 

私もミーちゃんが空から見てくれてる気がします。
今の4にゃんと、みーちゃんは、同じ猫でも
それぞれ個性があり、皆 違うのです。

あれだけ怖い地震にあいながら、13年もたつと人間、
薄れ掛けてゆくのです。ダメですね~



  
Commented by クニ at 2008-12-03 22:55 x
tomo-so_ko様

上の写真綺麗でしょう?
この子の声が聞こえてくるような写真です。
私も早く、こんな写真が撮れる様にと願ってるのですが・・・
やはり、カメラと腕が良くないとダメですね(笑)
特に猫写真は難しいです。

地震は忘れたいような、忘れてはいけないような複雑な
気持ちです~
Commented by クロpapa at 2008-12-04 21:49 x
ミーちゃん、きれいな子ですね。震災のとき、たくさんの被災者とともに
飼い犬、猫たちも被害にあいましたね。幸いクロ家は、震度6の地域で大きな被害はありませんでした。(職場はメチャメチャでしたが。)
そんな時でも、知り合いのオーストラリアの女性が、被災して飼えなくなった犬たちを預かり、里親を探す運動をしていました。助け合うことの大切さを教えられました。
Commented by クニ at 2008-12-04 23:14 x
クロpapa様  クロpapa様も震災の被害にあった一人、
もう二度と起こって欲しくないですね。
震度6でお家の方は被害にあってないとか、新しいお家
だったのでしょうね~
そう、あの時は犬、猫も随分被害にあい
友人も神戸を車で走ってるときにワンちゃんをひらい、
今は幸せに成ってます。
Commented by Nana( at 2008-12-05 00:37 x
今晩は~^^。
今メール送ったのだけど届きました~?。ちょっと、届いたか不安なんで~><。
<< チビたんとクロちゃんは姉妹 猫ダンゴに進展有り >>