夏ちゃんの続きです

   
f0166234_13465248.jpg
   夏ちゃんは何処から来たのか・・・謎でした~

   避妊手術を行った後、ゴム製の首輪を付けました。
   それから一ヶ月、来なくなり・・・・
   ある日、やって来ました~ でも歩き方が変なんです!
   ゴムの首輪に左前足が入って、右の首に首輪が食い込み!
   皮膚に首輪が~ もう私は足が震えて「夏ちゃん ゴメンネ~」
   次の日、病院で首の手術をしました。お陰で首以外は健康で、骨は大丈夫・・・
   一ヶ月、何処でどうしてたのか、首輪を外してくれる人は居なかったのか謎でした。
   すっかり完治したのに夏ちゃんは来なくなり・・・・
   
   多分、一匹飼いであれば、家にも直ぐ馴染んだと思うのですが、心残りです・・・
by m-k7538itami | 2008-05-27 13:49 | 家の猫 | Comments(3)
Commented at 2008-05-27 21:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 地域猫ママ at 2008-05-27 23:02 x
夏ちゃん、心が痛みます。
早く帰って来てほしいですね。

介護のお仕事はとても大変だと聞いております。
友人二人が、その仕事をしていますが
私達、年を重ね過ぎていますものね~
腰を痛めて辛そうです。

クニさんもご無理のない様に、お身体ご自愛下さいね。

Commented by クニ at 2008-05-28 00:14 x
ママ 様

夏ちゃん本当に可愛い子でした・・・・

介護の仕事は段々内容がハードに成ってきてます
職員にと勧めてくれますが、私は在宅が向いてます
仕事の合間に家の子たちの顔を見に変えると疲れが取れるの
です。
お陰で、腰とも上手く付き合える様になりました
これ以上悪くならない様、頑張ります。
<< 花博公園のポピーが綺麗でした! ペコたんが子供の頃 >>