末っ子ペコちゃん!


3年前の雨振りの日、木の上で蝉の鳴き声が・・・

蝉では無く、手のひらに乗るくらいの小さい子猫
それがペコでした。私め、美猫の写真を撮るのが長年の夢でしたから・・・
「どうしょう・・・こんなぶちゃいくな子を・・・」と思いました~

f0166234_2131412.jpg


それでも子猫のときは、どんな猫でも可愛いのです(初めての子猫でした)

f0166234_2124486.jpg

by m-k7538itami | 2008-05-12 21:26 | 家の猫 | Comments(2)
Commented by Nana at 2008-05-12 22:03 x
今晩は~~~!そして、お疲れさまです。ペコちゃんの写真見たよ~!ちょっと、びっくり美人になったね~。赤ちゃんの時は正直可愛いね~って思う前に個性的な模様が凄いね~って子だったのに・・・可愛くなって良かった~^^。(後ろのクロちゃん頭が切れて残念!)
次の更新楽しみにしてます~!サイト運営大変だと思いますが無理しない程度に頑張ってね
Commented by クニ at 2008-05-12 23:42 x
Nanaちゃんへ

ペコちゃんは顔が益々黒くなってます。
誰か墨を塗ったような顔と言いましたが・・・・
ベージュの、よだれかけは段々と小さくなってます

美人だなんて、お気遣い有難う~
猫より犬っぽいですね。 仕事に出かけるとき気配で分かるのか
下駄箱の上で、ひとしきり甘えて鳴きます。可愛いです。
<< 今日は大好きな神戸の町を~ 郷里からの帰宅 疲れました~ >>