望んでやって来た=^_^=達では無いけれど・・・

    はっぴぃちゃんに続き・・・・・
    福桃さんちの福ちゃん、お空に昇ってしまった
    早すぎる~~~

    近いか遠いかは分からないけれど、はっぴぃちゃん、福ちゃん
    チビたんがそちらに行った時、仲よくしてあげてください
 
    あずきばばさん、福桃さん今頃、悲しくて 寂しくて・・・何と声をかけて良いか・・・・
    ご冥福をお祈りいたします  


    ペコは雨の中、木にしがみ付いて鳴いてた子、木から降ろすと今度は私にしがみ付いて
    「連れて帰って~」と鳴く、置いて帰れなかった(生後約1ヶ月半)
f0166234_21581667.jpg


    チー子は小さくて儚くて里親募集が出来なかった(生後21日)
f0166234_22205522.jpg


    今では一番の健康優良児「ハイ!騙されましたにゃ!」
f0166234_2238777.jpg


    パンちゃんは育った駐輪場でオチッコやをして外での生活は無理と判断
f0166234_22284069.jpg
   思い起こせば小さい時からオチッコ癖が悪るかった~


    クロ姉さんはチビと一年違いのお姉ちゃん
    3歳で複雑骨折、そして外の生活は可哀想と家に連れ帰る
f0166234_22352451.jpg



    チビは避妊手術を切欠に我が家へ(1歳弱)
f0166234_2237495.jpg
    チビは誰にもシャーシャー言う子で避妊手術の時に抱いた時
    静かに抱かれたのが嬉しかった!もしかしたら?と思いましたね

    掃除のおばさんからホウキで追っかけられたり水を掛けられたりと軽い虐待を受けていた時期でしたから


    先住猫のミーちゃんも含めてどの子も望んで家に迎えたのではないけれど
    どちらか言うと仕方なくと言う感じでしたが・・・

    気が付くとどの子も私の大切な家族になっていた
    

 ↓ポチッと応援お願いします!!!

  

    ありがとうございます!

by m-k7538itami | 2016-12-22 23:04 | 家の猫 | Comments(6)
Commented by 371230 at 2016-12-22 23:29
ほんとにね!大事な大事な家族
愛するものたちです
Commented by やらいちょう at 2016-12-23 09:32 x
どうしても愛猫の方が先に逝ってしまいます。
わかってはいるけれど、
その時が来たら
やはり割り切れない気持ちになるでしょうね・・・。
Commented by tarohanaazuki at 2016-12-23 10:13
本当に「仕方なく」我が家にやってきた子ばかりなのに、どの子もなくてはならない子になってしまいますね。
私も今はまだ、はっぴぃが最後を過ごした洗面所に行くたびに泣いています(苦笑)
でも、悲しいとか苦しいとかの涙と少し違うかも?
強いて言えば「ありがとう」の涙かもしれません。
福桃さんちの福さんも虹の橋の向こうで楽しく暮らして欲しいですね。
Commented by kazutanumi at 2016-12-23 11:15
ちょっとジーンときちゃいました。
仕方なし、、、出会ってしまった、、、でもそれで救われて家族になって愛されて。
ジーンときてほっこりしました。
Commented by クロpapa at 2016-12-23 21:52 x
外猫さんとの出会いは、運命なのかもしれませんね。
でも、一緒に暮らして悔いは無し!

どの仔も大切な家族ですよね。
Commented by canomama at 2016-12-24 00:33
みんニャご縁があってクニさんちの家族になったんですね。
みんな夫々に個性的で可愛い~(*^^*)

ばあばさんも福桃さんも仕方ないこととはいえ辛いですよね~。
チビたんはまだまだ元気にしてと願ってます。

<< サンタさんになったよ! 神様は見ていた >>