天使になったわさびちゃん

   
   今、話題になってる本
f0166234_23381286.jpg
    近くの本屋さんに一冊だけ残っていた・・・・
    


   チー子と何処か似てる気がして・・・・生後約一か月半位の頃
f0166234_23495272.jpg
  

   わさびちゃん
f0166234_23503675.jpg


   カラスに襲われてる処を助けた飼い主さんの不眠不休の介護と
   痛みと苦しさの中、天真爛漫で天使の様な可愛い目をしたわさびちゃん

   先日朝の番組でわさびちゃんの事を初めて知りました

   飼い主さんが大声で止めても襲うのを止めなかったカラスの怖さ
   そしてわさびちゃんの口の中をしつこく襲ったカラス・・・・
   その時、生後2,3週間、チー子と同じ位の頃

   舌は裂け上あごに穴が空き左の歯茎は欠損、その為ミルクが飲めなくて  
   胃までカテーテルを通し、ミルクを飲ませたそうです
   飼い主さんは仕事を休みながら2時間おきにです・・・・

   給餌の時に苦しんで暴れるのが原因で
   管で喉を傷めるのを予防するために
   飼い主さんのおばあ様が作ってくれた様々なおくるみ姿が
   話題になりました

   しかし3ヶ月余りの命で天使になったわさびちゃん・・・・
   結局、病気の原因は先天的なものかカラスからのものかは
   分からなかったそうですが・・・・

   カラスも生きもの・・・・

   今、外の猫達にご飯を上げてる人達はカラスとの戦いだと言っていました
   少し目を離すと猫たちのご飯を横取りしてしまうので猫達が食べ終わるまで
   見張ってないといけないそうです
   カラスは知能が発達してる分、厄介な動物です

   わずかな命だった「わさびちゃん」
   でも優しい人たちに会えてよかったね~emoticon-0115-inlove.gif
f0166234_0192729.jpg





   安上がりのオカズ
f0166234_0233921.jpg
   手羽元と大根、茹で卵とこんにゃくをじっくり炊いて
   隠し味に梅干しを入れると引き締まりますよemoticon-0128-hi.gif


   ↓ポチッと応援お願いします!!!



   ありがとうございます!
by m-k7538itami | 2013-11-05 00:26 | Comments(14)
Commented by ちか at 2013-11-05 04:31 x
おはようございます。私は全然知らなかったんですが、クニさんと同じ番組かしら??朝のテレビでちょこっとだけ話を知りました。
カラスって凄いですね・・・口の中をって想像してゾッとしました。
小さいながらどんなに痛かったでしょう。その後のご飯も大変で…
せっかく助かった命。3か月は短すぎますね(涙)
でも優しい人たちに出会えた事は本当に良かったですよね。

チーちゃんの保護当時の写真となんとなく似てますね。可愛いなー。

毛羽先美味しそう。味のしみたダイコンいいですよね。
隠し味に梅干し。なるほどー
Commented by 福桃 at 2013-11-05 09:18 x
なんて可愛いの。
泣けてくるね。
でもでもわさびちゃん、助けてもらって優しい手で看取ってもらって、
よかったぁ。

仲良くしている猫友、さぜんママさんちのさぜん君もカラスに襲われて
目が片目、お口が曲がっています、そのため硬いものが食べれないの、でもこの子も幸せです、内臓もやられているからいつまで生きるかわからないって、でももう7年も頑張ってます。

カラス、遊びで子猫を殺傷しているのでしょうね。
Commented by ANKO at 2013-11-05 12:05 x
私も最近猫友さんにおしえてもらい知りました。
どっちも生きる為に必死なんだけど…
友人宅の猫もカラスに咥えられ連れ去られそうになっていたところを保護したんですよね。
こうして助けられる子は一握り。
わさびちゃんは短い猫生だったけど人の愛に包まれた時を過ごせて良かった。
ただそもそもの原因はすべて人間だと思うとやりきれないです。
Commented by nico. at 2013-11-05 12:46 x
わさびちゃん、こんな小さな体であの大きなカラスからの集中攻撃・・・どんなにか恐ろしかったことでしょう。
結局は、人間の食べ残しなどのゴミがカラスを人里におびき寄せて大量に増えさせてるんですよね・・・。
そういう意味では、我々人間が一番罪深いのかもしれません。
カラスの凶暴化を防ぐためにも、根本から私も自分の生活スタイルを見直したいと思いました。
わさびちゃんのような子が減るように・・・。
Commented by hoppetan at 2013-11-05 15:59 x
私も、この本の表紙は見たことがありますが
中身は知りませんでした。
天使のように可愛いわさびちゃんを見ていると
「にっくきカラス・・・」となりますが、カラスばかりが悪いわけではないですよね。
結局は人間のせいだと思うと、やりきれなくなります。
Commented by 虎のしっぽ(なりひら) at 2013-11-05 16:19 x
あまりに短い一生、でも優しい家族に献身的な看病をされてよかったね。カラスのことは腹が立つが憎めない・・。
Commented by まちゃこ at 2013-11-05 17:39 x
わさびちゃん、飼い主さんが保護された時から、
ずっとツイッターでフォローしてました。
保護の経緯を知った時には、驚くよりも、
どんなに怖かっただろう・・・と。
生きたまま突かれたんですもんね・・・。
でも、カラスとしても生きるための行為だから、
またそれを一方的に非難もできないかな・・・とか。
飼い主さんご家族の献身的な看護で、
元気になって、同居のワンちゃんと楽しく
遊んでる姿もみられるようになった矢先に
虹の橋に旅立ったので、また驚きを隠せずでした。
今、この飼い主さん、新しい子猫さんを保護して
お世話されてます。
わさびちゃんへの想いが、消えかかってた命へと
つながってるんだろうな、と思います。
でも、カラスのゴミ漁りは本当に困ります。
私、この夏に餌を探していたカラスに攻撃されました。
ホントに怖かったです。
もうね、すっかりカラスが怖くて、傍を通れません。
ゴミの出し方もですが、ゴミの質の改善も考えないと
いけないかもしれませんね。
Commented by 虎猫 at 2013-11-05 21:36 x
写真集、購入されたんですね・・・。
飼い主さんに少し、恩恵があるかもね・・・。
なかなか、まねできませんね・・・。
素晴らしい飼い主さんです。

カラスにいつも、里で、威嚇されている私です。
耳をパタパタされたこともあります。

眼と眼を合わせないことです。
近くに木の停まったときは、
フラッシュで威嚇し返します。
Commented by umisanjin at 2013-11-05 21:51
TVで紹介されていて、涙が止まりませんでした、、、
Commented by tomo-so_ko at 2013-11-05 22:26
わさびちゃんの事は亡くなる前から知っていました。
状態が悪いと書かれてて。。。
もう少し頑張って欲しかったのですが本当に残念な結果でした。
ちょっとアビシニアンっぽい顔してますよね。
カラスも嫌だけどそもそもはその場所に置き去りにした人間が
一番悪いと思います。カラスは悪くないです。。。
Commented by oneman_avi at 2013-11-05 22:58
あ、わさびちゃんですね。
ですね、元気に育ってほしかったです・・・

カラスは損な生き物ですね・・・
性分も装いも。
我が家の周囲はゴチャゴチャした街ですが
ゴミの管理は行き届いているせーか
最近メッキリ減りました。
たまに見かけたかと思うと、ほっそりスレンダー・・・
そういう意味では街中の外猫ちゃんの方が避難場所、多そうですね。
今年は猛暑に続き、寒さも厳しいとか。
外猫さんにとっては試練ですね・・・
Commented by kaz at 2013-11-05 23:42 x
わさびちゃんのことは知っていたので、
朝のテレビでの紹介のときも 悲しいのであえて見ませんでした( ; ; )
どの写真もとっても愛らしくかわいく撮れてるんですよね^^
亡くなった原因はハッキリと明らかにされてないようですが、
保護してから たった87日間の短い猫生…残念です´д`
Commented by まかない at 2013-11-07 08:17 x
私もつい最近わさびちゃんのことを知ったんです。
ツイッターで。
知った時にはもう虹の橋を渡ってたみたいで。

生き物の共存って人間も含めて難しいですよね。。。
でもなんかからすには悪いけど、他にも食べる物あるんじゃないかなーって思ったりします。。。
からすに攻撃された人もたくさんいらっしゃいますよね。

うーん、なんとかならないもんですかね。。。
Commented by リレキショ at 2013-12-07 10:28 x
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
<< 今日の外ニャンコ 今日の外=^_^=さん >>