ナナちゃん


 昨夜、私の姉の家のナナちゃんが亡くなりました・・・・
  ナナちゃん20歳、老衰でした  
  20歳まで病気一つせず猫生をマットウしたナナちゃん


f0166234_233923.jpg
    これは18年前かな?

  姉の家にはヒマラヤンのチビちゃんと、ソマリのナナちゃんがいたのですが
  チビちゃんは4年前に18歳で虹の橋を渡り・・・・
 
  
  19年前、姪がナナちゃんを九州から伊丹まで連れてきたのを
  昨日のように記憶しています・・・・
f0166234_241621.jpg
  当時、我が家には先住猫、ミーちゃんが居たのですが
  ミーちゃんがフーフーハーハー言っても、ナナちゃんは来た瞬間から家の中の
  探検をする物怖じしない子でした・・・
  

  姪の家には、とうとう猫が一匹も居なくなったわけです・・・emoticon-0101-sadsmile.gif




  ナナちゃんお疲れ様
  そして ありがとう・・・・・ 
 




  先日よりパンちゃんの粗相のことでは沢山のアドバイスを頂きまして
  ありがとうございました~
  すみません、お返事できていませんが・・・・
  とっても参考に成りました!

  パンちゃん、もう10歳、今更直りそうでは有りませんが
  これ以上酷くならないように努力いたします

  ① なるべくパンちゃんと遊び、ストレスを発散させてあげる
  ② ちょこさんが仰ってた、布団の上にツルツルしたものを掛けて置く
       (どうも、布団のフワフワな感触がオチッコを催すのでは・・・)
  ③ しだれさくらさんの仰ってた、柑橘系のオーデコロンを布団に掛ける等々・・・・

  他に良い案がありましたら又お聞かせくださいね~




   ↓ランキングに参加しています!
   ポチッと応援お願いします!!!   


    
by m-k7538itami | 2010-11-11 07:04 | うちの猫 | Comments(10)
Commented by みゃうぴぐ at 2010-11-11 09:51 x
ナナちゃんのご冥福を祈ります。

20年という長い時間を一緒に暮らして思い出がイッパイでしょうね。
病気もせず自然に天に召されてのは生きているものとしては幸せな死ですよね。
私も誰にも迷惑を掛けずにポックリ逝きたいものです。

しばらく寂しい思いが有るでしょうが、どうか1日でも早く思い出話で笑える日が来ますように。

Commented by ANKO at 2010-11-11 12:06 x
安らかに眠ってね。ご冥福お祈りします。
うちも先代兄妹猫が20歳まで猫生を謳歌しました。
ナナちゃんも同じ様に目一杯猫生を謳歌したでしょうね。
今頃は第二の猫生謳歌中かな。

おちっこテロ、治まりますように。
Commented by 虎猫 at 2010-11-11 12:12 x
20歳でしたか・・・。
お姉さまが、ペットロスにならないよう、励ましてあげてください。いちばんいいのは、子猫を飼うことらしいですが・・・。
しばらく、それも無理でしょうね。

おしっこ対策参考になりました。おもしろい!
Commented by クニ at 2010-11-11 13:09 x
★みゃうぴくさん
何という~みゃうぴくさん!未だ若いのに~~~
私なら分かりますけどね(笑)

姉の所は当分寂しさが残るでしょうね・・・
ありがとうございます~


★ANKOさん
ANKOさんの宅の兄妹猫さんも20歳まで・・・飼い主も本猫も
20歳まで長生きなんて本当に凄いことだと思います~

優しいお言葉ありがとうございます~


★虎猫さん
これから足元でチョロチョロと動くナナチャンが居ないと思うと寂しいと
言ってましたね~
先日まで足元にじゃれてたらしく、覚悟はしていたそうですが、
急だったそうで家族は呆然としていました・・・・

オチっ子テロ、頑張ります!!(笑)


Commented by しだれざくら at 2010-11-11 18:13 x
ナナちゃん、大往生ですね。
長く一緒にいればそれだけ思い出も沢山あり、喪失感は大きいですね。
御姉さまを始め、ご家族の御気持ち、体調も心配です。

これは日にち薬ですものね。

くれぐれも悲しみ過ぎて、お体を壊されませんようにと、お祈りするばかりです。

話は変わりますが、パンちゃんの件ですが、布団の上にツルツルしたものを置くという話しは、私も今日聞きました。
確かになかなか治りにくいそうですが、諦めずに頑張ってくださいね。

引き続き、調べてみますので。
Commented by アンチョビレ at 2010-11-11 20:29 x
ナナちゃん、たくさんの幸せをありがとう。
ナナちゃんのおかげでみんなが笑顔になったと思うよ。
今度は虹の橋の向こうでみんなを見守ってね。

ウチの猫屋敷でも猫が一匹もいなくなったので、お姉様のさみしさ、よーく分かります。
猫屋敷の叔母さんの猫も、神奈川県の相模原市から新潟の柏崎に引っ越したのですが、それでも頑張って二匹は20歳で虹の橋を渡りました。
お姉様も一日も早く元気になって、明るい顔をナナちゃんに見せてあげてくださいね。

あ、私もツルツルのものを掛けるといい…って聞いたことがあります。
羽毛布団のフカフカ、これが猫にはフカフカの砂に感じちゃったりするらしいです。
Commented by みろく at 2010-11-12 00:20 x
ナナちゃん 猫生をまっとうしたといってもいいですね。
きれいなにゃんこさん。
ソマリで 20歳って すごいんじゃあないのかしら?
↓パンちゃんの肉球ってしろいおててに ぜんぶ黒?
むちゃ めずらしくないですか?すごいきれいですね。
今のおちっこてろは 多分ちーちゃんがやってきたせいかもしれないね。ちーちゃんがおとにゃになったらおさまるかもしれないね。
うちも琴音のおちっこてろにはこまります。うれしょんですが~~
うちはシーツの下に 保温シート(銀色の)しいてるし かけぶとんは あらえるかる~い マイヤー毛布をかさねています。 もしされても 家であらえるのにしました。
羽根布団はあきらめました~ぶあついのもあきらめました~
今のところされそうになったら トイレにつれていきます。
ききがパンちゃん系のおちっこテロします。
布団ではないんですが そこにはもうトイレしてもいいようにシーツや新聞おいてます
介護用の シーツを 掛け布団にぬいつけるとかは?
Commented by nico. at 2010-11-12 18:49 x
ナナちゃん、大往生ですね。
20歳も病気ひとつなくご家族に幸せをくれたナナちゃん・・・
クニさんやお姉様ご家族の哀しみはとても深いと思います。
でも、20年も一緒に居たから心の絆は消えないはず。
きっとまた生まれ変わったナナちゃんといつかどこかでめぐり合えると
思います。
クニさん、元気出してください。
Commented by Heart cafe at 2010-11-12 23:39 x
ナナちゃん、きっと幸せにあふれた一生を送れたと思います。
とても凛とした感じのナナちゃんですね。
ご冥福をお祈りします。
Commented by ちか at 2010-11-13 05:30 x
おはようございます。
ナナちゃん本当に寂しいですね。でも20歳までとは猫さんにしたら大往生ですね。
でも寂しいですねー。20年も一緒だった子がいなくなると・・・と思うと辛いですね。
今誰もいなくなっちゃうんですね。また落ち着いたら良い出会いがあるといいな~。

それからおしっこの件、やっぱり続くと悩みますね。
子猫時代、うちのぷぷもだったけどそれはすぐ治ったんだけど・・・
お友達、もうかれこれ2年、いろんなところでおしっこされて困っています。あらゆるものを試してるんだけどなかなか。
トイレ砂はずっと変わってないんですよね?
細かい鉱物系?の砂だとうちの場合好んですんなりトイレしたりしますが・・・。
ちょっとでも改善されますように。頑張ってくださいね
<< フッカ、フッカ~ プチ・悩み・・・ >>